2011年09月06日

浦和へ行ってきました(画像多し注意)

 昨日、今日と会社は休みでした。で、昨日は所用を済ませに浦和へ行ってきました。

 地元からは京浜東北線で15分くらいです。はじめは西口に降りました。埼玉県民になって四年ほどですが、浦和の街を歩くのはまだ三回目くらいです。あまり馴染みがありません。

110905_urawa01.jpg  110905_urawa02.jpg

 右は駅前にいた「浦和うなこちゃん」です。浦和とうなぎに深い結びつきがあるとは全く知りませんでした。この像はやなせたかし先生のデザインなのですね。可愛いと思います。

 で、早急に携帯の新規契約を結ばなければいけなくなったので、auショップを探してうろうろ。結果、反対側の東口に大きいのがありました。そこで携帯を新規契約。電話番号もメアドも変わってしまいますが、ちょっと事情があって仕方ありません。まあ、それまでの携帯も古かったですし、ちょうど良い機会だったかもしれないです。

 その後、また西口に回ってバスに乗りました。バス停の脇にはポニーがいて、結構人気を集めていました。

110905_urawa03.jpg

 約5分でこちらに到着。料金は片道¥100です。安くて助かります。

110905_urawa04.jpg

 埼玉県庁です。埼玉県民のくせに初めて目にしました。まあ、生活のための手続きはすべて市役所や駅前の行政センターでできますから、当然と言えば当然かもしれません。そんなわけで、用事があるのは県庁ではなくこちらです。

110905_urawa05.jpg

 手続きはあっという間に終わり、そのまま実家に向かって一泊しました。ちょっと疲れていたのか、今日はずっと爆睡してました。というわけで連休はあっという間に終わり、先刻家に帰ってきたところです。

 で、何をしに行ったのか、そちらはちょっと生々しいお話になりますので、読んでやろうという方のみ、以下からどうぞ (゚ー゚;A





 タグでお分かりになってしまうかとは思いますが、最後の写真はさいたま地方・家庭裁判所です。

 昨日は、そちらで離婚調停の申し立てをしてまいりました。おそらく離婚するしないでもめることはないと思いますが、現在妻とはまったく会話がない状態なので、財産分与その他の話を調停でというわけです。

 二週間後くらいに呼び出し状が届き、実際に調停が行われるのはひと月からひと月半後との事。関係がおかしくなってから一年と数ヶ月、子どもの事、家の事、今後の人生の事、久しぶりに毎日とても悩みましたが、ようやくここまできた感じです。これからまだもう少し色々あるかと思いますが、めげずに頑張っていきたいと思います (^ー゚)ノ
ラベル:浦和 離婚 裁判所
posted by omune at 23:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック