2011年11月01日

夕食はハンバーグ

 今日は仕事仲間のKU君に、以前から行きたかったハンバーグレストランに付き合ってもらいました。こちら、『 ハンバーグ大魔王 』川口店です。

111101_大魔王01.jpg  111101_大魔王02.jpg

 はい、私たちの世代にとっては、大魔王といえばこちらでございます。噂には聞いておりましたが、本当に『 ハクション大魔王 』を前面に押し出しておりますね。

 時間が遅かったせいか、入ってみると店内はガラガラでした。入り口のすぐ横には待合室があり、ハクション大魔王のアニメが流されております。これなら子ども連れで空席待ちになったとしても、おとなしく待っていてくれるでしょう。

 各席は壁で仕切られておりまして、家族連れでも隣のお客さんに気を遣わずにすみそうです。そうでなくても、落ち着いて食べられるのは大きいですね。で、個室内もハクション大魔王的にまとめられております。

111101_大魔王05.jpg  111101_大魔王04.jpg

 注文したのはこちら、『 きのこバーグプレート 』です。ご飯とスープバーは標準装備ですので、ご飯を大盛りに変更しドリンクバーをつけました。

111101_大魔王03.jpg

 これで1000円ちょっとですから、お値段相応なのではないかと思います。味と量も私には平均的なものに感じました。あ、スープバーの卵スープが美味でしたね。

 それと面白いのは、デザートバーにチョコレートファウンテンがあることです。これ、子供たちは好きなんですよね。勿論このお店ではありませんが、他にもこれがある場所がありまして、そこでは大喜びする子供さんたちの傍らでお母さん絶叫という場面を何度も見たことがあります。それだけはご用心かもしれません  (;^_^A

 個人的な印象ですが美味しいハンバーグが食べたいという欲求を満たすだけでなく、子供連れや友人達と食事を楽しむ空間として良いのではないでしょうか? 店内も清潔ですし、家族空間(?)を目指しての(?)お店側の工夫にも好感が持てました。あと、私は食べませんでしたので見た目だけですが、サラダバーの野菜がとても美味しそうでした。でも、これは私が野菜不足のせいかもしれません  σ(^_^;)
posted by omune at 00:40| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 飲食、食料 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
うーん、どこだろう……って考えてしまいました。
ドライブしていればすぐに見つかりそうなお店ですよね。
川口はあまり行かないから分からないです。

楽しい情報をありがとうございます。
機会がありましたら行ってみたいと思います。
Posted by balm at 2011年11月01日 13:10
こんばんは~!
可愛らしいお店ですね(^^)

きのこハンバーグ、とても美味しそうです♪

壁の絵まで、ハクション大魔王で、
こだわりのあるお店ですね☆
行ってみたいです!
Posted by Erika at 2011年11月02日 02:24
 balm様、コメントありがとうございます。こちらの『 ぐるなび 』に、クーポンや地図がございます。

http://r.gnavi.co.jp/g882588/map/

 初めて行った店なのでまだ分かりませんが、土日などは家族連れで込んでいるのかもしれません。



 Erika様、コメントありがとうございます。

 そうなんですよ。話には聞いていたのですが、ここまでハクション大魔王一色だとは思っておりませんでした。以下のオフィシャルサイトに店舗一覧やメニューのPDFが掲載されております。埼玉と神奈川に多く、東京ではお台場にしかないようです。

http://www.colowide.co.jp/brand/east/brand.php?brand_no=130
Posted by omune at 2011年11月02日 02:44
埼玉県には三店舗あるみたいです。
先日私が見たのは東浦和店だったようです。
どうしてそんなところにいたのか…
迷ったから…だなんて
絶対に言いたくありません( ̄▽ ̄)
Posted by balm at 2011年11月10日 20:51
balm様

 コメントありがとうございます。

 東浦和店でしたかー。地図を見てみましたが、東浦和駅に最も近くはあるものの南浦和、浦和、浦和美園の間で、やはり歩いていくのには不便な場所みたいですね。

 迷われた果てに出会われたとの事、大魔王の力により近いうちに良いことがあるかもしれませんよ~ =*^-^*= 
Posted by omune at 2011年11月11日 01:05
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック