2011年12月29日

瞬間実感

 いやあ、瞬間に実感してしまいました。

 今日、床屋さんに行ったんですよ。仕事の都合でいつもと違うお店です。初めてのお店でしたが、出来栄えは悪くなく接客もばっちりで、なかなかの好印象でした。

 で、その瞬間はカットもそろそろ終わろうかとする時に訪れました。

「後ろはこんな感じでよろしいでしょうか?」
 店員さんが出してきた鏡を見て、「あー、こりゃ駄目だ」と実感してしまったのです。

 はい、抜け毛の影響の大きさに、ですね。自分で思っていたよりも、相当に進行しております。

 これでも若い頃はですねー、「君は髪の毛が多いねえ。重いだろうからすいておこう」と床屋さんに呆れられるくらいだったんですよ。ただ、これが関係するかは分かりませんが、当時から太さが細いという事はいわれておりました。それと父親を見る限り、血統的には絶望ですね。

 そう考えてみると、父の髪の毛が薄くなり始めたのも私くらいの年齢だったかもしれません。とすると、この後どうなっていくかも大体想像付きますね。さらに今年は公私共にストレスが大きかったので、この影響は頭に必ず出てくるでしょう。しくしく……  (ノ_-。)
ラベル:抜け毛 頭髪
posted by omune at 00:21| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック