2012年02月09日

発掘シリーズ『 うしおととら 』その後

 ここまでに二度、コミック『 うしおととら 』について書かせていただきました。

過去記事 『 発掘シリーズ『 うしおととら 』

過去記事 『 尻切れとんぼだよお!

 で、下段の記事で触れさせていただきました通り、全部揃っていると思い込んでおりましたコミックが実は27巻までしか残っておらず、クライマックスに向けて盛り上がりの最中ということもあり、なんともすっきりしない状態になっておりました。

 そこで、先日某中古屋さんに立ち寄ったわけですね。そうしましたら、ありましたありました続きの在庫が。ただですね、通常のバージョンではなく「ワイド版」というやつでした。

120209_うしおととら01.jpg  120209_うしおととら02.jpg

 巻数の比較からすると、だいたい通常の26巻分がワイド版14冊に入っている感じですね。まだ結構巻数が残っておりますからワイド版でもいいやと購入してまいりました。

 で、ぼちぼちと読んでおりますが、いややはり良いですね。何でしょうね、この感じ。小説にしろ映像にしろコミックにしろ、最近あまり感じていなかった手ごたえなんですよ。エネルギーというのでしょうか。物凄くストレートな語り口なのですが、それがとても心地よく感じます。

 今回はワイド版の17巻までを購入してまいりましたが(そこから先は店頭になかったのです)早急にラストまで揃えたいと思っております。


 
posted by omune at 02:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌、書籍、コミック | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック