2012年02月24日

上野、ガラスケースの動物たち8

 上野駅歩行者用デッキにて展示されております、東京藝術大学デザイン科の学生様による動物オブジェが入れ替わりました。

120224_鳥01.jpg  120224_鳥02.jpg

120224_鳥03.jpg

 作者様のお名前はいつもの通り、一応ぼかさせていただいております。

 いい佇まいだなあと暫く見入ってしまいました。羽はコーヒーのペーパーフィルターですね、いったい何枚くらい使われているのでしょうか。張っていくの大変だったんだろうなあ。模様は本当のコーヒーで付けられたわけではないのでしょうが実にリアルで、ガラス越しにいい香りが漂ってきそうです。

 いつも思うことですが、ひと月ほどで以前の作品が見られなくなってしまうのは残念ですね。どこかで同時展示などされないのでしょうか。

 さて、ここからはいつもの余談です。作者の方、申し訳ありません。

 こちらの鳥ですが、ハゲワシでしょうか、コンドルでしょうか。そもそもハゲワシとコンドルってどう違うのでしょうか? そう思って調べてみたところ、コンドルは新大陸に住むタカ目コンドル科、ハゲワシは旧大陸に住むタカ目タカ科という事で、明確に違う鳥なのですね。

Wikipedia 『 コンドル

Wikipedia 『 ハゲワシ

 どうでしょう? 皆様はご存知でしたか? え? で、どちらなのかですって? いやあ、分かりません。あああ、こんあオチですみません (;^_^A


posted by omune at 00:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 創作、制作 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック