2012年03月11日

なんだか負けた気分

 先日、シャワーヘッドが壊れたというお話を書かせていただきました。

過去記事 『 こんな物が壊れるかっ!?

 で、シャワーヘッドを買いにお店に行ったのですが、いざヘッドを物色している最中にふとこう思ったのです。

「……直せるんじゃないのか?」 ( ̄_ ̄ )。o0○(ウヘヘ…)


 で、その日は買わずに急いで帰宅をいたしました。

 さて、どうやって直すのか? ボンドでひび割れを固めようとそう思ったわけです。すぐに作業(そんな大げさなものではない)に入りまして、相当の量のボンドをひび割れに注入いたしました。


 かなり時間を置いてみると、これがいい感じに固まっております。

「……おー! うまくいったんじゃないの、これ?」 ( ̄_ ̄ )。o0○(ウヘヘ…)

 早速、シャワーヘッドを組み立て、ホースに接続しなおします。そして、期待に胸ふくらませながらコックを捻りました。その結果――


「しゅわー!」

 おー、なんだか三方に勢いよく水しぶきが……、って駄目じゃないですか!?

 やはりあれだけ大きな亀裂をボンドで完全にふさごうというのは無理なようです。す、水流恐るべし! うーむ、なんだか負けた気分です。


 そんなわけで、仕方なくシャワーヘッドを買ってまいりました。節水低水圧用の物でお買い得そうなものを選択してまいりましたが、使ってみるとオリジナルに比べて少々ソフトな感じの吐水になりました。少々物足りなさも残るのですが、浴びてみると小さくなった水滴が気持ち良いのと、謳い文句によれば相当の節水になるという事で、しばらく使い続けてみようと考えております。


posted by omune at 01:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック