2012年04月09日

揚げない揚げ物

 最近では段々と自炊に慣れつつあるomuneでございます。

 さて、自炊においてなかなか敷居が高いのが揚げ物ではないでしょうか。やはり仕事の後で、しかも一人前を作るのにあれだけの下ごしらえと後始末をするというのはあまり現実的ではない気がします。それでいて好きですからから揚げやとんかつを食べたくなったりするわけですよ。

 ところがです。まあなんとも便利な世の中でして油を使わなくてもから揚げやとんかつができる粉というのが売られているわけですよ。「レンジでから揚げ」「揚げずにとんかつ」などと検索すると幾つもの商品がヒットすると思います。

 これはもうね、飛びつかずにはおられませんですよ、はい。で、さっそく一通りやってみました。

 私が買ってきた商品はから揚げが鶏肉に粉をまぶし、クッキングシートを敷いた皿に並べてレンジでチンするというタイプのもの。とんかつは同じく粉をまぶし、フライパンで焼くというもの。

 で、結果なのですが個人的な印象としてはできあがったのは見た目的には「から揚げではないけれどから揚げっぽいなにか」「とんかつではないけれどとんかつっぽいなにか」でありました。あの、「どうだあ、衣に包まれてるだろう? うまそうだろお?」というのがないんですよね。メーカー様には申し訳ありませんが、まあ商品の特定はしていないですからお許しくださいませ。

 しかし、食べてみるとこれがちゃんとから揚げととんかつになっているから面白いんですよ。見た目の通り、双方とも揚げ物特有の衣のカリッと感は不足です。なのですが、口に入れると味は美味しいんですよね。
それもとんかつがなかなかに好みでした。白飯御かわり2回ですから、上出来でしょう。キャベツとの相性も良かったですしね。

 少々心配なのは、見た目や食感は粉が悪いのではなく、私のやり方が悪いのではないかという事です。やり方を変えると言ってもあまり方法はない気がしますが、さてさてどうなんでしょうねえ。


posted by omune at 00:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食、食料 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック