2012年04月15日

鉢植え近況報告 新顔登場

 今日は二日連続で植物のお話です。ベイスターズ戦は雨天中止でしたしね。明日はBSでも地デジでも放送があるようですが、私は仕事で観ることができません。ええ、もちろん録画していきますよ。帰ってきて楽しく再生できるといいのですけれどね。まあ新潟での試合ですから勝てそうな気が。それにしても、なんで横浜だと勝てないんですかねえ (・・*)。。oO(想像中)

 そんなわけで、今日は鉢植えの近況報告です。タイトルの通り、このたび新しいメンバーが増えました。春になったら鉢を増やしたいとずっと考えておりましたが、その第一弾という事になります。第二弾があるかどうかは不明ですが (;^_^A

 で、何を増やしたのかといいますと、こちらでございます。

120414_やし01.jpg  120414_やし02.jpg

 テーブルヤシですね。近くの100円ショップで購入してまいりました。店頭でこれを見かけざっと携帯で調べただけでレジに向かったのですが、後でよくよく調べてみるとなかなか手間がかかる所もあるみたいですね。たとえば丈が伸びた時など、簡単に挿し芽などはできないみたいです。丈を詰めるためには水苔を使って取り木を行うのだそうですが、これがまたなかなか発根しないのだとか。また取り木をして残った幹からは新芽が出ないとの事で、そのあたりの管理がなかなか難しそうですね。

 まあ、根も葉も伸びるのはそう早くないらしいので、様子を見ながら考えていく事にしたいと思います。なお、二枚目の写真で土が緑っぽく見えるのは気のせいではありません。実際に緑なのです。

 というのはですね、いつも鉢底と表土に使っておりますミリオンが底をついてしまいまして、さらにいつも購入しているホームセンターでも品切れとなってしまったのです。また、正直に申し上げてミリオンは決して安くありませんので、今回はためしに100円ショップで売っている緑のゼオライトを用いてみました。これで結果が良ければ、今後ミリオンの使用量を減らすことができると思います。

ヤサシイエンゲイ様 『 テーブルヤシ


 さて、その前後にふた鉢の挿し芽も行いました。一つはこちらです。

120414_ドラセナ3号01.jpg  120414_ドラセナ3号02.jpg

 お馴染みのドラセナ・サンドリアーナです。ふた鉢三株あったなかで最も大きかった株の頭を切り取り、新しい鉢に挿しました。ドラセナ四号という事になりますね。

 まだ、詰めなくても大丈夫と言えば大丈夫だったのですが、夏の終わりごろにまたやりたくなるんだろうなあと想像しているうちに、よしう今のうちにという気分になってしまいました。
 こちらはテーブルヤシとは違い簡単に根が出ますので、おそらくは十日程度で落ち着いてくるのではないかと思います。因みにこの鉢は表土はミリオンを使っておりますが、やはりかなりの部分をゼオライトで代用しております。


 もう一つはこちらです。

120414_ペペロミア四号01.jpg  120414_ペペロミア四号02.jpg

 ペペロミアです。これも四号という事になります。三号は昨年晩秋に挿し芽挑戦をしたのですが、申し訳ないことに根腐れさせてしましました。あまりに時期が遅かったのがいけなかったのだろうと反省しておりますが、四号の方はなんとか無事に根付かせてやりたいと思っております。この鉢もやはりゼオライト使用です。

 そんなわけで春になり鉢の数が一気に増えました。あと何鉢か増えそうな気がしていますが(なにしろ木が欲しい)さてさてどうなりますやら。


posted by omune at 01:42| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物、植物 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック