2012年05月16日

金環日食は見られるのか!?

 さあさあ、21日の金環日食まであと5日となりました。この日は休みを取って実家に行くつもりです。あ、うちの会社は基本的に平日休みです、念のため~。

 実家にいくには理由がありまして、私の部屋は西向きとなっており向こうの方が遥かに観測条件が良いのですね。いや「観測」などという大げさなものではなくて、ただ観測グラスを覗くだけなのですけれど。

 また、この町には高層マンションが多く、視界が遮られる方角が多いというのもあります。実家周辺は住宅地故高い建物がなく、空が広いのですよね。また、そう大きな差はないかもしれないのですが、実家のすぐ近くを食の中心線が通るのです。離れている場所に比べてより均一な環が観られるというわけで、やはり中心線に近い動物園のズーラシアは早朝開園を行い、日食を観察するイベントなどを行うようです。

 ところで、日食を観察するには専用の日食グラスが必要です。これは現在では常識となっておりますが、私が子どもの頃は事もあろうに学校の授業で黒い下敷きやネガを使って太陽を観察しておりました。しかも日食ではなく完全体(?)の真ん丸な太陽だったのですから、振り返ってみると実に危険です Σ(゚Å゚)

 下敷きやネガ、すすを付けたガラスでの観察は目を傷める危険があるわけですが、当時の私たちの眼、大丈夫だったのでしょうか。そんな事が言われていなかったから問題にならなかっただけで、実際には事が起きていたのかもしれませんよね。

 さて、楽しみにしている今回の日食ですが心配なのは天気です。関東南部の週間予報によりますと21日は曇時々晴、降水確率30%とのことです。紫外線は最強ランクみたいなんですけどね。うーん、微妙なところです。午前中だけ晴れてくれれば、以降は雨になってもらっても構わないのですけれど。

 それとなんですね、もちろん責任があるわけではないですが、日食グラスの製造メーカーさんなどははらはらしていらっしゃるでしょうねえ。せっかくの商品が活躍できるかどうかの瀬戸際ですものね。

 うん、大丈夫。きっと晴れてくれるでしょう。ちゃんとその日に休めるように、仕事を計画的に進める事といたしましょう。


☆彡  (-人-;)  晴れて晴れて晴れて!


posted by omune at 01:58| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック