2012年06月21日

塵箱激臭!

 いやあ、どうもですね。キッチンに入るたびに何か臭うなあと思っていたのですよ。あ、違いますよ違いますよ。床もシンクも綺麗なものです。ほんとですよー (・o・)ゞ

 で、そうなってくると犯人は限られてきます。そう、塵箱です。我が家ではプラスチック製の箱に45リットルのゴミ袋を入れて使っております。箱のイメージはこんな感じのものです。



 これまでずっと臭いを感じたりはしませんでしたので気にしていなかったのですが、気温も湿度も上がってきたのでひょっとしてと、試しに蓋を開けて嗅いでみましたら――

。。゛(ノ><)ゝ ヒィィィ

 いやあ、もうとんでもない悪臭が! 今年の春先にとある事情で部屋中を大清掃したのですが、そういえばこの箱自体は消毒していなかったなあと思い出した次第です。おそらく当時から要素は揃っていたのでしょうが、梅雨時になって細菌が活発になったり、湿気が増えたりで急に悪臭が強まったものと思われます。

「こ、このままでは侵略されてしまふ!」

 早速ズボンを脱ぎ捨て、ゴミ箱を手に風呂場へと向かいます。他に水をジャージャー流せる場所はありませんから。このあたり一軒家だったらいいなあと思いますが、まあない物ねだりをしても仕方がありません。

 洗い場にゴミ箱を置き、換気扇を回し、そしてカビ用洗浄剤による攻撃を行います。少し長めにおいて(あまり臭気をまき散らしても近所迷惑になるので)シャワーの水で一気にすすぎを行いました。その後はベランダでしっかり乾燥させます。

 いやあ、やって良かった。これだけで見た目もピカピカになりましたし、問題の臭気も一切消え去りました。半年に一度くらい、こうした作業を行うと良いかもしれませんね。いやあ、それにしても本当に凄い悪臭でした。


posted by omune at 17:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック