2012年06月26日

電話子機不調

 いやあ、最近こんな話題ばかりですが、今度はFAX電話の子機が死んでしまいました。ただ、今回は完全に私のミスです。もう何年か使っている物でただでさえバッテリーの持ちが悪くなってきているところに、うっかり完全放電させてしまったのです。

 おそらくは夜の戸締りの時に台にぶつかって、その拍子に充電台から外れてしまったのだと思います。そしてそのまま気づかずに一晩放置してしまったと。朝になってディスプレイの表示が全く消えてしまっているのに気づき、すぐに充電台に乗せたのですが全く反応がありません。ACアダプタや本体が暖かくなっていますので通電はしている様なのですが、実際には充電できていないと。どうやら寿命が近くなっていたバッテリーを完全に死なせてしまったようなのですね。

 取りあえず親機は生きていますので通話自体は出来るのですが、仕事でも使っている電話ですのでやはり子機がないと不便で仕方がありません。ネットで調べてみたところ1000円少々で買えるようですので、残り少なくなってきたFAXインクと併せて購入してしまおうと思います。


7月13日追記
 ご報告が遅れましたが、バッテリーを購入し交換してみましたところ、やはりなんの問題なく復活いたしました。



posted by omune at 20:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家電、電器、携帯 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック