2012年09月19日

明日の食材

 今日は出先からの帰りに、明日、明後日の食材を買って帰ってきました。と言っても、それ自体は別段珍しい事ではないのですけどね  (;^_^A

 じゃあ書くなと言われそうですが、今日はぶつ切りのお肉や白菜を買ったのですよ。そう、明日明後日は鍋で攻めようかと思いまして。この秋、初めての鍋という事になります。明日は鶏肉、あさっては豚肉の予定。楽しみです  o(^o^)o

 いや、本当はサンマを買おうと思っていたのです。ところが、売り場を回っているうちにいつの間にか「よし、鍋にしよう」という事になってしまいました。気温の影響で白菜が出来過ぎているらしいですが、確かに安かったです。でも私が買い物をしていた時間には、ほとんど売れていて品を選ぶことはできませんでした。ちょっと残念。

 余談ですが、コンビニが夏の終わりからもうおでんを置き始めるのは、人は無意識のうちに秋の気配を感じ取り、温かい食べ物を欲するからだそうですね。

NAVERまとめ 『 まだ暑いよ?はやすぎない?おでんが夏から売り出されるのはなぜ?

 このあたりはテレビでも良く取り上げられていますよね。ネットを色々見ていると、これとは違う理由もいくらか見られるのですが、やはり体感温度、気温差といったところが多数派の様です。

 最近ではようやく、夜になると風が涼しく感じられるようになってきましたし、エアコンの効き方もきつく感じられることが多くなってきました。特に今日は長く電車に乗ったのですが、往復とももう寒いこと寒いこと。

 考えてみればこの長い夏の間、ずっとエアコンで体を冷やしてきたわけです。何度かばての話を書かせていただきましたが、エアコンもだるさの原因になっている事は間違いないと思います。それでも、エアコン無しというわけにいかないのが最近の夏で、身体にはかなりのダメージとなっているのだと思うのですね。

 そんな事が積み重なって、急に鍋が食べたくなったと思うのです。それにですね、今週から仕事が急に忙しくなりそうでして、そういう時に鍋って作るのが楽なんですよね。出汁は市販のものを使いますから、材料をざくざく切って順番にぶっこんでいくだけです。鍋の時はみそ汁もいりませんし、野菜もたっぷり入れますからサラダも(私の場合は)食べません。あ、因みに納豆だけはたとえ鍋だろうと毎日食べます。血圧対策にもなりますし  (^^)

 そんなわけで、明日の夕食が今から楽しみです。この冬は何度鍋を食べるかなあ。いいですよね、お鍋。では最後にまた「あくまでもイメージな画像」をば。ではでは――  (*^-゚)/~

  




ラベル: 白菜
posted by omune at 01:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食、食料 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック