2012年09月23日

最近のomune 9月23日号 寒いじゃないか

 いや、寒いじゃないですか!?(埼玉県)

 予報で聞かされてはおりましたが、これだけ一気に気温が下がると数字以上に寒く感じますね。強制衣替えとでも言いますか、今日は家でも長袖を着て過ごしました。少し早いかなと思いながらも、冬服を出しておいて正解です。人生最大規模の夏ばても随分楽になり、仕事の方もかなり捗りました。

 空模様もほぼ終日雨となりまして、こんなのはいつぶりですかね。ひと月ですとか、そういう単位になるのではないでしょうか。

 それでですね、明日の予想最高気温はなんと30℃となっており、一転、明後日は24℃、そして明々後日は29℃だそうです  !?(゚〇゚;)

 いやあ、これじゃ体調おかしくなっちゃうよなあ。皆さんもどうぞご自愛ください。


 さて、昨日は高津投手の引退試合が行われたとの事です。元相棒の古田氏もかけつけたとの事で、感動的な場面がテレビでも放映されておりました。また、石井選手(琢朗)も今季で引退となりますね。今日の試合が中止となった事で、横浜スタジアムでの最後の試合は延期となる事になりました。10月8日に振り替えられる可能性が高いそうで、その場合、現時点では今シーズン、カープにとっての最終戦になるようです。現役最後の試合が横浜スタジアムになるかもしれないという事ですね。そうすると、今日の雨天も巡りあわせなのかもしれませんねえ。

 昔を懐かしむというわけではないのですが、高津投手や石井選手の全盛期を思い出しますと凄い選手、言い方がまずければ存在感が大きい選手がとても多かった時代だと感じます。現在はあれですね、少し小粒になってしまっているのは否めないのではないでしょうか。メジャーに行く選手が増えたというのもあるでしょうし、報道やマスコミの取り上げ方が変わったという事もあるかもしれません。また、特定球団に選手が集中していく流れも影響していたり、ひょっとしたら実際に選手の粒が小さくなっているのかもしれないですよね。

 いずれにしても少し先のプロ野球界に、色々な意味でスターと言える選手たちがたくさん在籍してくれていることを祈ります。観客を増やすにはファンサービスももちろん大切ですが、突き詰めればそこに行きつくのではないでしょうか。そうなっていくためにはどうしたら良いのか、スタッフも選手も、プロ野球に関わる方々は真剣に考えていく必要があると思います。


 話は変わりますが最近、新たな鉢植えが欲しくなってきたりしております。と言っても、あんまりひょいひょい増やすときりがなくなってしまいますので、現在のところは本やネットを見て頭の中で妄想(?)しているに留まっております。でも近いうちに大きめのホームセンターに見物しに行ってくるつもりです。え? いやいや、あくまでも見物だけですよ、見物。そうです、見物です。たぶん、ね……  (;^_^A


posted by omune at 23:53| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック