2013年02月28日

どうなるパンスターズ彗星

 さあ、明日から三月になりますね。

 以前から報道されている通り2013年には二つの大彗星がやってくるのですが、その一つ、パンスターズ彗星が10日に近日点を通過します。ただ、この時期になってもあまり話題になっていないようですね。おかげで(?)私もついつい忘れかけてしまっておりました。

 で、「これはひょっとして」と改めて検索してみましたら、やはり当初の予想よりも暗くなってしまっているようですね。以前は最大0等級から1等級の明るさになるとされており、実際近づいてくるにつれ順調に光度を増していたとの事なのですが、ここにきてそのペースがかなり鈍ってしまっているとの事。このままですと最高でも3等級程度になってしまう可能性が高く、肉眼観測は困難な明るさになってしまうかもしれないそうです。

 私の住んでいる地域は街灯りがかなりきついので、どうも期待外れになりそうな雰囲気になってまいりました。夜明け前に荒川の河川敷にでも赴き、双眼鏡を使えば見えるかもしれませんが、そこまでするかと自問すると甚だ自信がありません。

 あれですね、大バーストでもしてくれて(核が割れたり、一部が砕けたりして一気に増光する)驚愕の大変身、薄暮、しかも街中でもはっきりくっきり見えるようになってくれないものですかね。うーん、やはりそこまでは無理かなあ……。

NAVERまとめ 『 2013年を賑わすかもしれない2大彗星

AstroArts 『 パンスターズ彗星


posted by omune at 21:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック