2013年03月31日

ベイスターズ雑感 3月31日号 世の中甘くないですぜ

 いやあ、昨日は「ひょっとしたら三連勝もあるかも」などと書きましたが、実際には世の中そんなに甘くありませんでした。勝っていれば49年ぶりの(!)敵地開幕三連勝だったそうですが、なんとも切ないですなあ……。でもですね、開幕二連勝だってなんと13年ぶりらしいですぜ、旦那。

SANSPO.COM 『 中 日-DeNA 3回戦

 鄭がオープン戦最終登板のような結果を出してくれれば、打線が得意の一撃(一試合一回だけ)でなんとかしてくれるのではないかと期待したのですよね。先制点を取ったところまではお見事だったのですが、直後に引っ繰り返されてからは後を受けた投手たちが続々と失点。これではさすがに勝利に向いた流れは作れませんね。それでも、八回にブランコに一発が出たのは救いだと思います。一方的にやられたままでは終わらなかったあたりが、昨年との違いを感じさせてくれました。

 鄭はともかくとして、中継ぎ陣にはちょっと不安が残ります。先発が好投してくれた場合は良いのですが、そうでなかったとしても今季は攻撃力が上がっている分、後の投手がしっかり粘ってくれれば追いすがれる可能性は高いでしょう。今日の試合などはその典型的なパターンでしょうが、こうなってしまうともう攻撃力もへったくれもありません。ただ、このあたりも、逆に考えれば戦力がある程度整いつつあるからこそ表面に出てくる課題かもしれないですね。昨年などは「どうせ追いつけない」状況だったわけですから。


 さて、明日の休みを挟んで、火曜日はいよいよジャイアンツを迎えての本拠地開幕戦です。カープに負けなしで開幕カードを終えた相手で、しかも杉内、澤村といったところが出てきますから、どう考えても苦しいです。とにもかくにも投手陣が出来るだけ少ない失点で踏ん張る事が大切かと。

 一方、こちらの先発なのですが、初戦はソトで間違いなしでしょう。二戦目は残った井納だとして……、三戦目どうするんでしょ? 二軍で好投した高崎は中四日になりますからないでしょうし、今後の一軍登録の様子を見ないとなんとも言えません。しかしですね、そうやって考えると逆に候補は数多くいそうです。

 で、旦那旦那! ここで朗報(?)があるんでさあ。調べてみましたら、なんと火曜日の横浜は雨予報らしいですぜ。それなら、ソトと井納で足りる計算になりまさあ。その代り、初戦の比重が非常に高くなっちまいますがね。

 げほげほ……。いずれにせよ、火曜日からのジャイアンツ戦は重要です。正直、一勝二敗、三連戦が終わった時点で通算三勝三敗で乗り切れれば良いのではないでしょうか。一試合中止になったら一勝一敗が最低線ですね。しかし、最悪の場合、三連敗や二連敗での借金生活スタートもあり得るような気がします(書いた予想が外れる事が多いので敢えてそう書こう)とにかく投手ですね。大量失点だけはしないように、粘り強く投げてもらいたいと思います。

 最後に、ベイスターズは39か月ぶりに月間勝ち越しを決めたそうですよ。なにしろ三月はこの三試合だけで終了ですから。これぞまさしく勝ち逃げ、ですな。いやあ、めでてえ、めでてえ、めでてえなっと :D


posted by omune at 22:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球、スポーツ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック