2013年04月12日

ベイスターズ雑感 4月11日号 三タテは逃れたぞい

 良かった良かった。今日は小杉の好投で、三タテを免れることができました。

SANSPO.COM 『 DeNA-広 島 3回戦

 結果が出ず二軍落ちしていた小杉ですが、今日はそれが嘘のような投球でした。序盤はちょっとふらふらしておりましたが、三点差になってからは無双状態に突入です。実際、以降は一安打も打たれていません。気合も入っていたようですし、是非ともこのまま好調を維持して欲しいものです。

 やはり一気に三点を先制できると大きいですね。一点だけだと「このリードを守らなければ」という余計な意識を持ちやすいでしょうが、三点あれば余裕もできるでしょう。ラミレスはよく打ってくれましたが、その後の鶴岡の二塁打が本当に効きました。あと数メートル飛べばホームランという、そういう意味では惜しい一打でもありました。鶴岡は得点には結びつきませんでしたが、第一打席で見事な流し打ちで安打を放っておりますし、見事な送りバントも決めています。このところ投手陣が大量失点しておりますし、こうなってくると暫く鶴岡にホームベースを任せるという選択肢も出てきますね。

 それと目立っていたのは内村です。盗塁も二つ決めていますし、守備でもいいところがありました。このままレギュラー獲得となっていくのでしょうか。それとも他の選手の逆襲があるのでしょうか。セカンドのポジション争いも面白くなっていきそうです。

 また、多村が移籍後初安打を本塁打で飾ってくれました。直後に中継ぎ投手が乱れただけに、このダメ押しは大きかったです。ヒーローインタビューでの嬉しそうな笑顔が印象的でした。モーガンが不調なだけに、これからも出番は多そうです。

 投手の話題に戻ると、今日も大原を使ってしまいました。復帰した途端に三連投です。本当は吉川が任されたイニングでしたが、どういうわけか一瞬で炎上。(ストライクが入らないのと、球が高かった)大原が火消として登場し、一瞬で消し止めてくれました。実にすばらしい。ただ、こうなってくると本当に故障が心配ですね。また、明日はさすがに使えないでしょう。

 さて、明日からはチーム防御率リーグ一位であり、ジャイアンツに三連戦で一点も取られなかったチームが相手です。だからこそ、明日あたりは逆目になったりするかもしれないですけどね。前回好投した高崎が先発ですから、充分に勝ち目はありそうです。二勝しての勝ち越しを期待しています。

 因みにざっと調べてみたのですが、昨年は11試合終了時点で3勝7敗1分、得点、失点とも27でした。今年は5勝6敗で46得点、61失点です。勝敗はいくぶん改善し、得点力も相当に上がっていますが、失点も派手に増えてますね。はっきりしているのは、昨年よりははるかに楽しめているという事だと思います。今シーズンはなかなか楽しいです。おそらくは今だけでしょうが……。


posted by omune at 01:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球、スポーツ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック