2013年08月12日

熱烈カレーと情熱シチュー

 このところ父の手術やら、仕事の追い込みやらでなかなか時間に余裕ができません。まあ、それもそろそろ終わりで、来週、再来週あたりはゆっくりと夏休みが取れそうな気が(!)してはいます。

 それはそうと、こういう状況下ではあまり食事の用意に(あくまでも用意に)時間をかけたくないところ。他にしなくてはならない事もたくさんありますしね。ただ、だからと言って外食、惣菜ばかりも避けたいところ。少し前にそういう状態を一年半ばかり続けましたが、とにかく太る、血圧上がる、血液検査の結果も悪化するでろくな事がありませんでした。その後食生活を改善して約一年半ですが、当時のズボンはもうがぼがぼです。おかげさまで血圧もすっかり元に戻りました。これでベイスターズが勝ってくれれば、もっと調子がよくなるんだろうけどなあ……(勿論、冗談です。いや、でも少しはあるかもしれないなあ)

 そこで最近愛用しているのがこちらです――

130811_熱烈カレー01.jpg

 電子レンジ用、カレー&シチューポットです。見えているコピーは「レンジで手作り! 熱烈カレー」ですが、はじめはこれが商品名かと思ってました。でも、どうやらこれはただのキャッチの様で、裏面は「レンジで手作り! 情熱シチュー」とコピーも写真も異なるものになっています。

 私はカレーが大好きでして、冗談ではなく一週間カレーでも大丈夫なくらい。いつもは記事にも書かせていただいた大鍋でごっそり作ったものを食べていくのですが、仕込みまで入れると出来上がるまで結構時間がかかってしまうんですよね。また、急に「今日カレーが食べたい」となる時もあるじゃないですか。そうした時にちゃちゃっとカレーが作れたらいいだろうなあと購入してきたものだったのですが、いざ使い始めてみると便利で便利でもう手放せなくなりました。

 ポット内面に塗られている塗料(?)がマイクロ波によって発熱する仕組みになっているようで、短時間で食材に高い熱量を加える事で、柔らかく、手早く調理することが出来るという事のようです。カレーの場合は材料とルー、水を投入して500Wで10分加熱するだけ。それだけで、かなり美味しいカレーが出来上がります。

 これ、中にはレシピ本が入っており、カレー以外にもシチューですとか(これはほぼ同じものですものね)肉じゃが、ミートソースの作り方も掲載されているのですが、これを応用したり、あるいは市販のルーやソースを使って応用すると、本当に色々なものが作れるんですよね。

 私の場合はやはりカレーを作ることが多いですが、他にはポトフですとかハヤシライス、肉じゃが、豚汁もどきなどを作って楽しんでします。

 そんなわけでこの商品、非常に気に入っているのですが、難点があるとすればどうしても材料や汁が吹き上がり、レンジの内部が多少汚れてしまう事。まあこれは後で濡らした布巾や市販の使い捨て紙雑巾(ウェットタイプ)で拭き取れば大丈夫。それと、もう一つは箱に「レシピ付き」と謳っていて、実際に中にはレシピ本が入っているのですが、そこに掲載数がちょっと少ないように感じる事です。このあたり、冊子は無理でも、ネットでレシピ掲載などしてくれていると助かるかなあと感じます。

 いずれにせよ、これは本当にお得な買い物でした。お薦めです。


posted by omune at 23:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食、食料 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック