2014年04月02日

飛鳥山公園の桜

 下の記事にも書きましたが、今日は午前中、病気療養中の父と連れ立って(と言っても、既に経過観察となり年齢からすると非常に元気ですが)桜を見てまいりました。

 赴いたのはこちら――

飛鳥山01.jpg  飛鳥山04.jpg

 東京都北区立、飛鳥山公園です。東京北部、埼玉南部ではそこそこ有名な花見スポットです。



wikipedia 『 飛鳥山公園

 到着が10時前と少し早目だったせいか、まだそれほど混んではいませんでした。だいたいは子供連れのお母さんか、お年寄りのグループといった感じです。後はブルーシートを広げて時間をつぶす花見の場所取りさんですね。中には無人のブルーシートもあって、いくつかは風でわやくちゃになって"予約台無し"状態になっていました。あ、それと、昔ながらと言いますか、会社の新入社員、あるいは若手社員たちが頑張って準備を進めていたりもしましたです。退屈だろうが頑張れ若人たちよ〜。

 肝心の桜の方はこんな感じ――

飛鳥山02.jpg  飛鳥山03.jpg

 まさしく満開です。日当たりの良い場所ではすでに葉桜になり始めている株もありましたから、今日あたりが見ごろのピークなのではないでしょうか。週末までに雨が一日ありそうですが、なんとか持ちこたえてくれる事をお祈り申し上げます。

 1時間ほど滞在していたかと思いますが、帰る頃になって急に人が増えてきました。飛鳥山公園には知る人ぞ知る(いや、みんな知ってるって)アスカルゴという乗り物があります。"山"というだけあって、この公園はJR王子駅からかなり上がったところにあるのですが、お年寄りや車いすの方、あるいはベビーカーの子供連れのような方でも簡単に公園に赴けるように、15人程度の定員の簡易モノレールが敷設されているのですね。

wikipedia 『 飛鳥山公園モノレール

 私たちもそれを使って山を下り、帰路についたわけですが、JR側の乗降場に降り立ってみると、そこには長い長い行列ができていました。定員を考えると、最後尾の方は20分以上待たされるのではないでしょうか。おそらくは夕方から夜にかけては、もっともっと混雑していたことでしょう。

 それにしても実に良い天気で、しかも暖かく、最高の桜見物となりました。父も楽しんでくれたようで、来月はツツジか或はアヤメ、藤の花なんかを見に行きたいそうです。さあ、近くに良い場所がありますかどうか。少し調べてみたいと思っています。



posted by omune at 00:49| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 動物、植物 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
実家が飛鳥山の近くにあります。
中々行けない飛鳥山。小さい頃に見た桜を思い出しました。ありがとうございます。
お花が好きで布で作るお花作っています。
Posted by 桜♡雪(さくら ふぶき) at 2014年04月30日 17:05
 さくらふぶき様、コメントありがとうございます。

 実家がお近くなのですね。私は逆の形と言いますか、実家を出てこちらに移ってまいりました。

 飛鳥山公園ですが桜をはじめ、大きな木がたくさん生い茂っていて本当に素晴らしい場所ですね。遊歩道(?)を歩いていると、空気の香りの違いを感じます。

 たまに赴くと、ああいう場所の近くに住んでいらっしゃる方が羨ましくなったりもします。

 こちらで申し訳ありませんが、ホームページにお邪魔させていただきました。手先が不器用な私にはまず無理な世界ですが、だからこそ興味深く拝見いたしました。近いうちに、また立ち寄らせていただければと思っております。

 最後になりますが、作品展の盛況を影ながら陰ながらお祈りいたしております。



Posted by omune at 2014年05月01日 00:13
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック