2014年05月29日

実家売却の決済がありました

 こんばんは。今日はベイスターズの話題ではありません。え? 負けたからだろうって? いえいえ違います。理由の一つは全く試合を見ていない事、もう一つは少し酔っているためです。いや、ほんとです。

 実は今日、長年お世話になった実家の売却が成立しました。決済を行うために赴いた父に付き添ったわけですが、結局一日仕事になってしまうものですね。帰宅後、少し仕事を進めまして、それから父の頑張りに乾杯したんですよね。で、飲み始めればビール一缶で終わる筈がないわけです。ま、そんな感じです。

 父は昨日のうちに転出手続き、転入手続きを済ませました。昨年手術して以来ずっと私の家に同居していましたが、これで同じ自治体の住人となったわけですね。本人的には「未練はない」と言っていますけれど、長い間暮らしてきた土地を離れる心中を察するとなんだかたまらなってきます。亡き母と二人で建てた家ですからね。母は天国で怒ってないかなあ(汗)

 これ、実は息子として結構悩んでましてですね、先日、檀家となっているお寺の住職さんに相談しました。母の怒りについてはにこやかに否定してくださって、こちらでの同居を薦めて下さったので少し救われましたよ。まあ兎にも角にも、後に住んでくれる方(大規模リフォームをされるとの事です)が、そこで幸せな生活を送って下さればと願っています。

 で、晴れて大仕事を終えたわけですから、父にはこちらでの生活をできるだけ楽しんでもらえたらと思っています。東京までも近いですし(いや、利便さに限れば実家よりはるかに良好です)色々なものに興味をもって、色々な事を楽しんでもらえたらと。生々しい話ですが、金銭的にもかなり楽になるでしょうから。

 私もできる限り(このあたりが難しいのですが)どこかに一緒に赴けたらと考えております。とりあえず今年の夏は(もしも体力的に可能なら)父の故郷である九州旅行を実現させてあげたいと、調査を開始したところです。うーん、やっぱり飛行機が良いのか、それとも新幹線のグリーン車でゆっくり行った方がいいのか、悩みますねえ。

 そんなわけで、今日は久しぶりに日記ネタでした。あ、そうそう。今日の試合、勝てる試合でしたねえ。相変わらずあと一点が取れないし、あと一点少なくできない症状が出ています。明日は何としても雪辱して欲しいところですが――




ラベル:決済 売却 実家
posted by omune at 00:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック