2014年08月26日

ベイスターズ雑感 8月26日号 連敗ストップで望みをつなぐ

 大切な三連戦が始まりましたが、今日はしっかりと勝利を収めてくれました。

エキサイトベースボール 『 8月26日(火) 中日 vs DeNA

 復帰早々のグリエルが火付け役になりましたね。中畑監督は「カンフル剤になってくれたら」とコメントしておりましたが、まさしくその通りの働きをしてみせてくれました。映像で見る限りは、グリエルらしいスイングは健在のようです。

日刊スポーツ 『 グリエル先制弾「最高の気分」

 相変わらず(最終回を除いては)連打で点を取る事ができず、理想的な展開とはいきませんでしたが、こういう時にホームランというのは実に大きな力を持っている事を実感させられます。ブランコと梶谷にも一発が出ましたし、これで打撃に勢いがついてくれればと願います。

日刊スポーツ 『 ブランコ左翼席ギリギリ11号ソロ

日刊スポーツ 『 梶谷ひさびさ11号「捉えられた」

 またついに久保が11勝、メッセンジャーと並んでハーラートップに躍り出ました。前回登板では打たれてしまいましたが、見事に雪辱を果たしてくれました。初回、二回とランナーを出したものの、先制点を取れるまでしっかりと抑えてくれたのが展開上大きかったと思います。

 今日の一勝は今シーズンの先行きを考えるにかなり大きいと思います(CS云々という事ではありませんが、一つでも順位を上げる意味で)明日はやはり前回3回0/3を7失点と切ない投球となってしまった山口ですが、久保同様に名誉挽回のピッチングを期待しましょう。そうすれば三戦目にはこのところ好調の三浦が(順番通りなら)控えています。それ故に(今日勝てた事で)明日の試合はさらに大切な試合となりそうです。良い結果となる事を期待しています。




posted by omune at 21:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球、スポーツ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック