2015年11月16日

ベイスターズ雑感 侍JAPN、見事にベスト4進出 (20151116)

 いや、参りました。昨週末に風邪をひいて、回復したはいいものの声が天龍的になってしまったのは記事に書かせていただいた通りです。

 しかし声の方も二日後にはしっかり出るようになりまして「もうこれで大丈夫だろう」と安心していたんですよ。一昨日、昨日と仕事がかなりハードだったのですが、その時はかえっていつもより(睡眠を多くとったからでしょう)体調が良いくらいだったんです。ところが好事魔多しと言いますか、今日になったら今度は激しい咳と発熱で、またも「うんうん」唸る事になってしまいました。

 周囲でも声がれやのどの痛みに悩まされている方が何人かいるのですが、本当に今年の風邪はたちが悪いですよ。皆様も、どうぞご用心をば。

 で、強い薬を飲んで寝ていましたら、夕方にはかなり楽になりました。まだ身体が熱いですから平熱よりは高いでしょうが、それでも朝よりははるかにましです。んなわけで寝床でずっと侍JAPANの試合を見ていました。

日刊スポーツ 『 侍日本マエケン好投で4強入り

スポニチ 『 侍ジャパン―ベネズエラ 打席別結果(2015年11月16日)

 いや、まさに理想的な展開の試合になりましたね。昨日、ネガティブな事を散々書いてしまいまして申し訳ありません。反省しております〜。

反省隊<(_ _)><(_ _)><(_ _)>参上

 で、そうした流れを呼び込んだのは、なんと言っても絶対的エース前田のピッチングでしょう。

 立ち上がりこそ不安定さを感じたものの、先取点を取ってからは「これぞマエケン」というピッチング。外角へのストレートの切れは目を見張るほどでしたし、変化球も切れ切れ。見ていて打たれる感じが全然しなかったですもんねえ。それが言い過ぎなら「連打を喰らいそうな雰囲気が全くなかった」という感じになるでしょうか。

 しかも気合が凄い。3回1死一、三塁でへし折ったバットが飛んでくるのをものともせずにピッチャーゴロを処理、見事にゲッツーに仕留めました。これを見て、ちょっとぞわぞわっとしましたもんねえ。え? 発熱のせい? いやいやいや、多分違うと思います(笑)

 シーズン中にベイスターズ戦で「あああ、こんなピッチャー打てねえわ」と感じさせられた(特に数年前)あの感じを思い出しましたよ。

 そして筒香です。中村の故障により、ついに4番打者抜擢となりました。そして打点に拘る筒香らしく、それを最優先にした打撃でさっそく先制打を放ってくれました。いやあ、嬉しいなあああ。第二打席もチャンスメイクの見事なセンター前を放ちましたし、さらには三安打の固め打ち。しっかりと4番打者の仕事を果たせたのではないでしょうか。

スポニチ 『 筒香 初4番で初回いきなり先制打 3回には2打席連続安打から生還

 欲を言えば6回の一死満塁でぜひ彼らしい糸を引くようなライナーを見せて欲しかったですけれど、ちょっとタイミングが遅れすぎたか詰まっちゃいましたね。でも、まあそれは贅沢というものでしょう。

 視点を引いて打線全体を俯瞰で眺めてみると、当たりの出ていなかった坂本が二打席連続のタイムリーを放ちました。この大会では2番打者として活躍してくれていますが、彼に当たりが出始めると侍JAPANの攻撃力はさらに増大していく事でしょう。

スポニチ 『 坂本 お待たせ2点二塁打!16打席ぶり安打で4―0に

 そして6番に入った平田がこれまた大活躍。とても6番打者のスイングじゃありません。そりゃそうですよ、本当は4番、あるいは三番打者なのですから。そうやって考えてみると、そりゃ強力な打線ですよねえ。

 個人的に試金石だと考えていたトーナメント初戦をものともせずに突破し、侍JAPANはついにベスト4進出を果たしました。次は中二日空いての東京ドーム、今日キューバに勝った韓国との準決勝になります。こちらの試合はやはり大谷次第という事になりますかね。パワーのある韓国打線を二登板連続で抑え込む事ができますかどうか。

 それと、これで次に勝てば決勝、負ければ3位決定戦となるわけで、最終日までの大会フル参加が決定しました。主催者さん、テレビ局さんもきっと大喜びの事でしょう。なにしろ視聴率、凄いですもんねえ。一野球ファンとして嬉しい限りです。

 
 さて、話は変わってベイスターズの話題です。育成ドラフト2位指名の山本との間で仮契約が交わされたとの報道がありました。育成での指名に納得できないという様な報道もあり、入団してくるかどうか心配していましたが本当になによりです。

スポーツ報知 『 山本武白志が仮契約「少しでも早く支配下に」

 長打力がなによりの売りという由、一日も早く目の覚めるような打球を横浜スタジアムで見せてくれるのを祈りますし、入団を決意してくれた事に心から感謝し応援します。

 それともう一つ。後藤の登録名が再び変わるのだそうで。

スポニチ 『 後藤 登録名変更へ「もっと覚えてもらいたい」

 「現登録名「後藤武敏G.」から「G.」の位置を名字の前後に移動させる」との事ですが、ええっとそうなると……G.後藤G.武敏って事ですか? あああ、もうなにがなにやら(笑) いずれにしても来シーズンは代打の切り札、あるいは中軸打者のサブとしてさらに持ち味を発揮してもらいたいところですね。この登録名変更が、その象徴となってくれると良いのですが。




posted by omune at 23:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球、スポーツ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック