2015年11月25日

XPERIA Z3をAndroid5にアップグレード

 今年の1月から使用しているスマホ、SOL26(XPERIA Z3)に、OSアップデートの告知が届きました、具体的には通知領域にAndroid 5.0へのアップデートが可能になった旨、表示されたわけです。

 とはいえですね、正直に申し上げますと、こういうのであんまり良い思いをしたことがないんですよね。二つ前の機種、IS05はOSアップグレードでその重さに拍車がかかってしまいましたし(これはおそらくハード的に荷が重かったのかと)一つ前のIS12S(XPERIA ACRO HD)もOSではないにしろ、とあるアップグレードをきっかけに調子が一気に悪くなってしまいました。

 ですから、こういう通知に真っ先に飛びつくのは愚の骨頂だという事は重々承知しているのです。けれど、それよりなにより我慢ならないのが告知領域に「おらおらおら、早くアップグレードせんかい」とばかりに、通知がずっと表示されている事。アップグレードしないで放っておけばよいのでしょうが、目につく告知マークがずっと画面に出ているのもなんだか嫌じゃないですか。

 という事で「ええい、ままよ!」とばかりに、即座のアップデートに踏み切ってしまいました。はい、馬鹿野郎です。過去のアクシデントから全く勉強しておりません。でも、まあAndroid4での操作感覚からすると、ハード的にはまだまだ動作余裕がありそうなので、もしも動作が重くなる方にいったとしてもある程度なら使用に耐えてくれるだろうと、そんな甘い見通しに縋る事にしました(汗)

 注意書きを読んでみると、画面表示や操作も一部変更されるとの事ですので、まずはアップグレード前のスクリーンショットを撮っておきましょう。

UG01.jpg  UG02.jpg

 こんな感じですね。この画面デザイン、アイコンも含めてなかなか気に入っていたので、これがどう変化するのか、ちょっと不安ではあります。

 さて、アップグレード作業ですが、コンピュータ経由が必須との事。そのために『PC Companion』という、行ってみれば橋渡しをするソフトをコンピュータにインストールする必要があります。

 今回のアップグレードは終わってみれば実に簡単だったのですが、恥を忍んで申し上げれば、実はこの『PC Companion』のインストールが最も手間取った手順となりました。それは何故なのか。いえ、結局、私の物分かりが悪いのが原因なんですけどね。

 この手順についてはアップグレード告知をスマホで開いて読む事ができるのですが、「『PC Companion』についてはこちら」といったリンクから飛んだ先(ネット上の『PC Companion』ダウンロードページ)は、あくまでもPC向け(インストールされる側)のページの様なんですね。

 そこには「端末(スマホ)をUSBケーブルでパソコンと接続するとパソコンに『PC Companion』のインストールが始まります」的な事が書いてあるわけですよ。で、隅々までよく読まなかった私が悪いのでしょうが、私、暫くの間そのページを開いたまま、USBケーブルを繋いだり外したりを繰り返してました。だって、何度やってもPCへのインストールが始まってなんかくれないんですもの(笑)

 十分ほど悩んだ挙句、結局パソコンで直接そのページを開き、ソフトをダウンロードしてしまいました。そのファイルから直接インストールしようとすると、ちゃんと「USBケーブルで端末を接続してください」と指示が出ますので、そこで再度スマホを接続します。と、後は画面の指示に従っていけばどんどんアップグレードが進んでいくという次第。おそらくはこれが正しく、そして最も早い手順なのではないかと思います。

 そりゃそうかもしれないですよねえ。スマホを接続しただけで勝手にPCにソフトがダウンロードされ、インストールされ、そのままスマホのアップグレードまで進んでしまうなんていくらなんでも贅沢でしょうし、考えようによっては危ないですし(汗)

 そこから先の作業は全く支障なく、あっけないほど順調に終了してしまいました。『PC Companion』のインストールからアップグレード終了まで、ダウンロード時間を含めて1時間くらいですかねえ。アップグレード終了後の再起動でかなり時間がかかりますので、時間に余裕がある時に放置プレイで行うのが良いかもしれません。

 で、アップグレード終了後の画面はこんな感じになりました。

Ug05.png

 画面の色は元から順次変化する仕様なので、スクリーンショットを撮った時にたまたま緑だったというだけです。

 実際に変更になったのは標準アプリのアイコンと最下部の「戻る」「ホーム」などの操作ボタンですね。どうですか、皆様的には以前の物とどちらが良く見えますか? 私は正直って以前の方が好きだったかなあ……。まあ、でもそんなのは慣れの問題かもしれないですけどね。そのうち見慣れてしまえば、気にならなくなるでしょう。

UG04.jpg

 この様にAndroid5へと表示が変更されています。

 他にも連絡先や電卓など、標準アプリの操作画面は軒並みデザインが変更されています。最下部右のボタン(正式名称知らず)から呼び出せるアプリ一覧もこんな感じになりました。

UG03.jpg

 あら、派手……。うーん、やっぱり前の方が見やすかったし操作しやすかった気が……。ええいっ、これもきっと慣れでどうにでもなるわい!

 さて、肝心の動作の方ですが、OSのアップグレード終了直後は若干もっさりした感じとなりました。「これは失敗したか」と嫌な予感が頭をよぎったのですが、そこから次から次へと基本機能や各アプリの更新が始まり、それが終了する頃にはほぼ元と同様の操作感を取り戻してくれました。ただ、各アプリを立ち上げる時のタイムラグは若干伸びてしまった感じですね。

 それと標準ブラウザにおいて、特定のサイトのPC用ページ(スマホ専用ページではなく)を閲覧しようとすると、文字サイズが乱れるという現象を確認しています。山ほどある中の、たった一サイトだけなのですが、同じページをPCで見ると全く問題はありませんし、アップグレード以前はスマホでも正常に表示されていましたので、今回のアップグレードに起因しているのは間違いなさそうです。

 という事で、今回のAndroid5へのOSアップグレード、多少の問題を残しつつもなんとか終える事ができました。最後にSDカードに各種バックアップを取って作業は終了となりました。また使用しているうちに何らかの変化、問題の発覚などがありましたら、こちらでご報告させていただきたいと思います。最後までお読みいただきありがとうございました。




posted by omune at 22:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 家電、電器、携帯 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック