2016年02月20日

ベイスターズ雑感 今日からいよいよオープン戦 (20160220)

 段々と回復してきましたので、そろそろ更新を再開したいと思います。といっても、まだリハビリ段階ですかね。ので、寝込んでいた間のニュースからいくつか拾っていきたいと思います。

スポーツ報知 『 ラミ監督、2軍調整の梶谷「開幕に間に合わせて」

デイリー 『 梶谷が負傷離脱…侍Jも辞退へ

 これについてはより悪化、あるいは予定より長引くのが怖いですね。とはいうものの、無理さえしなければ(我々ファンとしては)それほど不安を覚える必要はないかもしれません。

 監督のコメント通り、開幕までに一軍に戻って来てもらうとするならば、まだひと月あまりあります。考えようによっては今の時期で良かったと言えそうです。発症が開幕前夜といった状況と比較すれば、あるいは完全な肉離れや骨折などの重症でなかったのは不幸中の幸いでした。


 さて、それによって大きなチャンスとなったのが育成の網谷です。

デイリー 『 育成・網谷 支配下へ第一歩

 あの紅白戦での活躍が監督に強烈な印象を残したのでしょうね。無論、彼は育成ですし、四人がポジションを争っている捕手というポジションでもありますから、これが即一軍公式戦での出場につながる事はないかもしれません。しかし、このチャンスにその実力が先輩捕手、あるいは同じ新人の戸柱と比較されるのは間違いなく、その結果如何で今後の起用法、育成方針も変わっていく事でしょう。球界全体から見たレベルの高低はともかくとして、実力伯仲の競争をさらに激しくさせる存在となってくれる事を祈ります。

 最後はこちら――

デイリー 『 石田、砂田が2軍戦中日相手に好投

 いや、なによりです。この二人、ここまで順調に調整が進んできているという印象を受けています。特に石田はほぼ完ぺきなピッチングを見せており、今シーズンのさらなる飛躍を大いに期待しています。ので、二軍戦とは言え対外試合で今日も結果を出してくれたのはファンとしても喜ばしい限り。

 某所に神ファンがアップしてくれているスコアシート(見やすいし非常にありがたいです)も拝見いたしましたが、内容的にも非常に良かったみたいですね。これはいよいよ期待が膨らんできましたかね。

 一方砂田は登板ごとにギアを上げている感じでしょうか。「ゴロを打たせる、フライを打たせるというのが自分なりにできた」というあたり、彼らしい内容だったと推測します。(見ていませんから無論、希望的観測)

 さて、今日はいよいよジャイアンツを相手に、初のオープン戦が行われます。どのような試合を見せてくれますかね。特に個人的に期待を寄せている三嶋の好投が楽しみです。

サンスポ 『 三嶋、巨人戦へ意欲「アピールするチャンス」




posted by omune at 09:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球、スポーツ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック