2016年03月05日

ベイスターズ雑感 15日を目途に先発ローテーションが内定との由、これは相当な激戦 (20160304)

 明日は侍ジャパン台湾戦に加え対ファイターズオープン戦もあり、賑やかな土曜日になりそうです。

 まずは侍ジャパンですが、ベイスターズからは山崎康と筒香、投打の主力二人が出場予定です。

侍ジャパンオフィシャルサイト 『 出場予定選手

 正直なところを言えば強化試合でもありますし結果は二の次、筒香、山崎康だけでなく出場選手全員が怪我なく試合を終えてくれる事を祈ります。そういう意味では、この時期の『強化試合』開催に疑問を持っていたりもするのですが、ではいつ開催が良いのかを考えるとそれはそれで難しいですね。

 一方オープン戦の方ですが不在となる筒香の代役、四番打者はどうやらロマックが務める模様です。

スポーツ報知 『 ラミ監督、筒香代役に新助っ人ロマック指名

 このところ内角球に苦しんでいる印象があるロマックですが明日あたり、そんな(私の勝手な)不安を払しょくするバッティング、結果を見せてくれるでしょうか。それと一つ枠が空くクリーンアップ、誰が入る事になりますかね。現状を考えると飛雄馬の可能性もあるでしょうか。


 それと、試合からは離れますがラミレス監督は15日(開幕10日前)を目途に先発ローテーションを決めたいのだとか。

デイリー 『 ラミ監督、15日までに決定

 となると、ローテーション当落線上の投手たちにとってはいよいよ勝負所がやってきましたね。熊原が故障で一軍離脱となってしまいましたので――

第一グループ:山口、井納、久保康、今永
第二グループ:三嶋、石田
第三グループ:砂田、モスコーソ、ぺトリック
第四グループ:熊原、高崎
別枠:三浦

 個人的脳内グループ分けはこんな感じ。ただ、モスコーソ、ぺトリックの外国人投手のどちらかをローテーションに組み入れるのが前提だとすると(実際そうなのかは別として)第二グループまでの六人のうち、もう一人が抜けるという事になります。

 さあ、どうなりますかね。左右のバランスを考えると今永、石田は組み込みたいでしょう。一方で三嶋は四日、二軍戦で6回零封したとの話ですし、これまでの結果を考えても充分に一軍ローテーション入りの資格がありそうです。うーん、これって相当な激戦じゃありませんか? ここからの各投手の登板結果に注目です。


 それと、今年もオフィシャルイヤーマガジンの発売日が発表されました。

オフィシャルサイト 『 2016オフィシャルイヤーマガジン 3/18(金)発売決定!

 いや、早く読みたいです。という事でさっそくオンライン書店やオフィシャルWEBショップを回ってみたのですが、今日の時点ではまだ予約受付しているところがないみたいですね。毎年感じるのですが、これはなんとかしてもらいたいなあ。ほら、やはり発表があったら即申し込んでしまいたいじゃないですか。

 え? そんなのお前だけだ? 後からゆっくりでいいだろう? いや、おっしゃる通りなのですが、私忘れっぽいんですよねえ。で、気が付くと発売日を過ぎていたりするもんですから、油断はならないのです(汗)


 最後になりますが我が家の近所の梅(ハナウメ)が満開となっていました。

梅01.jpg  梅03.jpg

 さあ、いよいよ春がやって来ます。開幕まであと20日、一喜一憂する日々が今から楽しみです。




posted by omune at 00:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球、スポーツ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック