2016年09月27日

ベイスターズ雑感 須田は肉離れ、ではあるものの歩けているのだとか? (20160927)

 我々ファンがやきもきしつつ待っていた、須田の診断結果がようやく報道されました。

日刊スポーツ 『 須田は左太もも裏の肉離れと発表

 大方の予想通り肉離れという事です。全治については触れられていませんが、とある専門サイト様によれば一般的な治療期間は軽度(Ⅰ度)で2週間程度、中度(Ⅱ度)で1~2ヶ月程度、重度(Ⅲ度)で3ヶ月以上との事、別のサイト様では『復帰までの目安』がⅠ度からそれぞれ1~2週間、3~4週間、10週(2か月半ですね)とされています。

 こういう場合、『治療期間』と『プレーできるようになるまでの期間』『求められるパフォーマンスを発揮できるようになるまでの期間』は当然異なってきます。また、程度も本来なら綺麗に線引きできるものではありませんし、個人差もあるでしょう。

 ただ、まとめサイト経由の情報では(こういうのばっかりですみません)『普通に歩けている』という話でして、そうならば心配していたよりは軽症で済んだのかもしれません。となると、キャンプインには充分に間に合ってくれるでしょう。

 なお、これも各専門サイト様で言われている事ですが、肉離れは回復後、筋肉に痕跡(しこり)が残る事が多く、そうなるとそこがまた断裂しやすくなる、つまり癖になるということだそうで、その程度は回復時の対処で随分違ってくるのだとか。須田は今やチームに欠かせない戦力ですので、たとえ復帰が少し遅れても慎重に、出来得る限り良い状態まで回復させて欲しいところです。




posted by omune at 19:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球、スポーツ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック