2017年05月12日

ベイスターズ雑感 一塁に全力疾走しなかったのもベテラン。無意味な先の塁狙いで憤死したのもベテラン (20170512)

 明日はまた地方出張です。今年一番の激しい雨になるかもなどと報道されているうえ、例によって『鳥よりも朝早く獣よりも夜遅い』スケジュールで憂鬱な事このうえありません。ああ、行きたくない行きたくない行きたくない行きたくない(駄々っ子)

 そんな私の気分とシンクロでもするかの様に(笑)今日の試合は重苦しい雰囲気に支配されたものになりました(あくまもでこちらにとって、ですが)

日刊スポーツ 『 DeNA 対 阪神

 内容的に完敗という試合でした。とにかくメッセンジャーが素晴らしかったですね。低めに角度のある速球をがんがん決められるわ、そこからしかも手元でフォークを落とされるわと敵ながらあっぱれなピッチングでした。

 とはいえ、特に同点に追いついてから何度か得点機はあったわけで、そこで追い抜くことが出来なかったのが痛かった。彼が投げているうちに1点しか取れませんでしたから、これでは勝利はおぼつかないでしょう。


 今日はあれですね、井納に8回まで投げてもらわなければならない理由があったんですかね。素人的には6回、2死1、2塁での井納の打席で代打でも良かったのではないかと感じました。まあ、結果論も結果論ですけれど。

 というのは、それまでの井納のピッチング内容がとても良いとは思えないものだったからです。タイガース打者の鋭い当たりがことごとく正面に飛んでくれていたから良かったようなものの、直球がシュート回転して浮いてしまうのと、とにかくボール先行で無駄なランナーを出すのが目立っていました。

 また、1点目も2点目も2死を取ってから甘い球を打たれたもの。特に6回、糸井のミスで無死1塁のピンチを逃れた直後。ここでカーブをど真ん中に入れてしまっての被弾は、勿体ない事この上ありませんでした。残念ながら今日の井納はぎりぎりのところ、勝負所で甘くなってしまう傾向があった様に思います。

 明日の予告先発は今永と藤浪。また、天気の方は西日本から東日本の広い範囲で雨の予報となっています。もしも雨で中止となった場合、藤浪がスライドするのかどうかは分かりませんが、いずれにしても今日勝っておくことの意味は大きかったはず。もしも分の悪い藤浪に抑えられたとしても(今日勝っておけば)1勝1敗で済むわけですし、そうでなければ2連勝も狙えます。

 ですから私個人の感想になりますが、今日は早め早めに仕掛けてしまった方が良かったような気がします。まあ、ここでの代打はともかく、100球をはるかに越えて結局8回まで引っ張りましたからね。で、その8回にまた球が甘く入って致命傷となるホームランを、しかも2発食らってしまいました。


 そうして迎えた9回表のマウンドをチームは須田に託します。という事は、決してあきらめていないという事ですよね? で、その裏の攻撃となったわけですが、そんなチームの意思とは裏腹な走塁が2つも出てしまいました。

 まずは石川。足でも痛めてるんでしょうか? 一塁へのちんたら走塁がここだけでなく複数回ありましたね(一所懸命走っていれば間に合ったというのではなく、意志表示の問題、プロ選手としての見せ方の問題です)正直、見ていてあんまり気分の良いもんじゃありません、あれは。いや、足が悪いなら仕方ないんでしょうけど、もしもそうなら代わりの選手がいるでしょ?

 もう一つは荒波。せっかく良いバッティングで右中間を破ったのに、無理して3塁を狙って憤死。

(・口・)ポカーン

 はい、全く意味が分かりません。3点離されていての1人目のランナー。この状況での一か八かの3塁狙いに何の意味があるのでしょうか? うーん、それとも回したのはコーチかな?


 いずれにしても、こんな事をしていたら優勝なんてできるわけありません。そしてホームゲームなのに、このあたりに現在のタイガースとの大きな差を感じさせられました。本当に悔しいです。

 そういう意味では今シーズン最も見ていて気分の悪かった試合。救いはロペスと宮崎のバッティングだけでした……。明日はもう雨で中止で良いのではないでしょうか。少し落ちついて、足元を見つめ直してもらいたいと思います。




posted by omune at 21:03| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 野球、スポーツ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメント失礼します。難敵メッセンジャーでしたが9安打も打って1点しかとれない打線にフラストレーションが溜まりますね。ロペス2安打宮崎3安打もしているのに進塁打して確実に点をとる作戦をなぜ首脳陣はとらないのかと不思議でなりません。打線は上向きになっていると思うのですが如何せん初戦を勝ち取るという気概が感じられないのは首脳陣に問題があると思うのです。
Posted by 石岡の誇り#20 at 2017年05月12日 22:00
石岡の誇り#20様、コメントありがとうございます。

 確かに9安打で1点は勿体なかったですよね。要所要所であと一本出ていればとも思うのですが、メッセンジャーに実に粘り強く投げられてしまいました。

 おっしゃる部分『攻撃下手(造語)』はもう長い間、ベイスターズが抱えた問題であると思います。ただ、それに加えて現在の打順が、そうした『進塁打』『送りバント』にこだわる攻撃に向いていないという部分もある様に思います。

 2番に梶谷がいるというところもそうなのですが、8番投手というのもまたそれに輪をかけているのではないでしょうか。6番が出塁した時7番に送らせても次は投手になりますし。

 今日はちょっと気分に任せて色々と書いてしまいましたが、次の試合では是非なんとかタイガースを叩いてもらいたいと強く願っています。投打が噛み合った、見事な試合を見せてもらえるのを期待しています。
Posted by 大宗 at 2017年05月12日 23:00
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック