2017年08月04日

ベイスターズ雑感 圧巻だったSTAR☆NIGHTセレモニー (20170803)

 いや、STAR☆NIGHTセレモニー、圧巻でしたねえ。映像も良かったですが(歳のせいか、あれだけでもう駄目です)最後の星吹雪が凄かった。その中には選手のメッセージが記された手紙(?)が混ぜられていたとの事で、実況アナの言葉を借りれば本当に粋な、格好良い演出でした。

ベイスターズ情報@サンスポ 『〝星吹雪〟と一緒に、選手からのメッセージも

日刊スポーツ 『 DeNA 対 中日

 そして連敗がここで止まってなによりなによりです。昨日書かせていただいた様に、打順構成からして筒香、ロペスの両方が音なしだとやはりきつい試合展開になります。今日はきっとと期待をしていましたが、今日はロペスが見事な活躍を見せてくれました。

 1打席目の2塁打は外角のフォークボールに崩されながら、しかし無茶振りせずにつかまえてセンターに運んだもの。2打席目のホームランは内角に食い込んでくるシュートが若干甘く入ったものをつかまえ、見事ファールにする事なくポール際上段へと叩き込んだ打球でした。

 それぞれ見事なバッティングでしたが、それ以上に試合展開のなかで大きな意味を持つ一打だったと思います。

 1打席目はドラゴンズに2点を先制された直後の先頭打者。この一打でチームは勢いを取り戻した感じです。そして2打席目、こちらは決勝打となる貴重な一撃となりました。4番打者として完璧な仕事をしてみせてくれました。

サンスポ 『 ロペス、連敗を3で止め「チーム全員で戦った結果」



 投げる方ですが、今永はが6回までなんとか試合を作ってくれました。直球に力があり、変化球も切れている様に見えたものの高く浮く球もまた多く、それを痛打されて2発のホームランを浴びてしまいました。これが実に勿体なかったですねえ。

 しかし、昨日のウィーランドに続いて、しっかりと試合を作ってくれたのは流石です。安定した先発投手が祖揃っているのは、ベイスターズの大きな強みだと思います。贅沢を言えばあと2人くらい欲しいですけれど(汗)

サンスポ 『 今永、6回3失点に「戸柱さんが弱気な僕を引っ張ってくれた」



 それと、今日は山崎康がきっちりと試合を締めくくってくれました。昨日感じた通り、その調子は決して悪くない。それどころかさらに良くなりつつあるように見えました。

 直球の速度計測値、力感共に相当なもの。さらにはツーシームの落ち幅も大きくなっていますし、落下開始点も(以前と比較して)打者側に押し込まれてきている様に見えます。打者に簡単に見逃され、ボールカウントを悪くしていた頃が嘘みたいです。特に最後、ゲレーロを三振に切って取った球は完璧だったのではないでしょうか。

スポーツ報知 『 山崎康、お待たせ18S!「今日は死ぬ気で抑えようと思った」

 いや、良かった良かった。本人にとってもチームにとっても、ここ2試合嫌な点の取られ方をしてきた流れを断ち切る勝ち星となったでしょう。そういう意味で、今日の結果は非常に大きなものになりそうな気がします。



 ただですね、明日からは強敵中の強敵、カープを迎えての3連戦となります。初戦の石田先発は既に発表済み、その後は井納、飯塚ですかね。ひょっとすると久保を3戦目にもってくるのかもしれませんが。

 このローテー順は先日の3連敗時と同じという事になります。彼らがぞれぞれに(相手は違えど)雪辱を果たしてくれれば、チーム勢いは一気に増していく事でしょう。この3連戦、なんとしてでも勝ち越したいところですね。




posted by omune at 00:20| 東京 ☁| Comment(0) | 野球、スポーツ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください