2018年05月29日

ベイスターズ雑感 5回表にあと1点、できれば2点欲しかった (20180527)

 昨日の試合、ようやく見る事が出来ました。にしても、年齢のせいか、なかなか疲れが抜けませんなあ。あああ、よぼよぼ。

日刊スポーツ 『 ヤクルト 対 DeNA

 監督は5回の裏、申告敬遠からのバレンティンタイムリーが「ターニングポイントだった」とコメントしていますが、確かにその通りだと思います。ただ、個人的印象は別にあって、その直前5回表の攻撃があまりに痛かったと感じました。そもそもここであと1点、できれば2点取れていれば試合展開はかなり違ったものになっていた様に思います。

 無論、物事そう思い通りに行くものではありません。しかしそれでも、昨日の場合は1点取って無死二、三塁でベイスターズの誇る強力な中軸に打順が回って来たわけです。こういうチャンスは(先日の猛攻の様な日もありますが)一試合にそう何度も来るものではありませんし、それこそ「ここで打たなければいつ打つのか」「ほかの打席は凡退してもこの場面だけは」という好機中の好機でした。

 ここで現実にはロペスのショートゴロによる1点追加だけに終わってしまった。それが色々な意味で5回裏の失点に繋がった。そういう広義での『流れ』をつかみそこねた結果だった気がしてなりません。

 無論、これはあの場面でヒットが打てなかった打者を責める意味で書かせていただいているわけではありません。打者は所詮、4割なんてほぼほぼ打てないのですから。ただ、『勝負の綾』となったのはあそこだったという『印象』の範囲での話です。


 残念ながら本日抹消となってしまいましたが、平良はよく投げてくれたのではないでしょうか。ただ、なんというのか、勿体ないボール球が多かったのは確か。中村に一発をもらってからより慎重になった結果なのか、さらにその傾向は顕著になりました。

 しかし、そもそもその中村の一発自体、3B1Sからのもの。それ以外にもあまりにも大きく(具体的には右打者の外に)外れてボール先行になっていく場面が多かったように思います。これがぎりぎり、バッターのバットが動くような球であれば、例えコース的にはボール球であっても良い結果になる可能性は高まりそうなのですが。
 

 他にも四球が響いた場面はいくつかありました。特に痛かったのは4回、2死を取ってから西浦に四球→盗塁悪送球で一気に三塁→藤井の内野安打で失点の流れ。

 いや、でもこの回も投球自体は悪くなったったと思うんです。特に3塁にランナーを置いた場面、追い込んだ藤井の内角にぼんぼん直球を放り込み詰まらせ続けた(ファールを打たせ続けた)あたり、見事だったと思います。結果、どん詰まりのゴロが高く弾み失点したわけですが、内容的には完全に勝っていました。しかし、だからこそ二死からの四球が痛かったと言えるでしょう。

 あ、無論、戸柱の悪送球も失点に直結しましたね。映像で見ると、かなり早いタイミングで盗塁を察知しています。なので腰を浮かしながら捕っての全力送球になったわけですが、それが逆に悪い方向にいってしまったのでしょうか。


 で、そういう感じの平良でしたので5回に逆転はしたものの、リードが1点で終わってしまったのが響いたかなという気はします。たとえば3点あればもっと大胆にいけたかもしれず、より良い結果が出ていたかもしれません。野球の『流れ』というのは、つまりそういうものなのではないかと私は考えています。

 ただ……。(これは平良が悪いというわけではなく)あの5回裏の場面でも、平然と投げきれる投手、守り切れるバッテリーもいる筈です。というか、実際にいますよね。

 ああいう状況でも相手に流れを渡す事なく試合を作っていける、イニングを食っていける存在。そういう選手達がつまりエースと呼ばれたり、勝利の方程式を形作る主力リリーバーといった重責を担い、また名捕手と評価されていくのでしょう。

 しかし、現在の平良の立ち位置を考えた時、そこまで要求するのはまだ(あくまでも『まだ』です)早いかもしれません。なので昨日の試合、その勝敗の天秤をこちらに大きく傾けてしまうためには、どうしても5回表にもう少し得点が欲しかった。個人的にはそう思えてなりません。



 ただ、それでも、です。ロペスの当たりが止まりつつあるのは気になりますが、梶谷はじめソト、筒香など各打者に鋭い当たりは出ていますし、大和も複数安打を放っています。一時ほどではないかもしれませんが、相手の投手の出来、ランク次第では相当の得点力を発揮する状態は維持されているのではないでしょうか。交流戦突入という変化が、チームにとって良い効果をもたらしてくれる事を心から祈ります。


 その交流戦初戦、こちらの先発はウィーランドとの事です。順番通り(って、既に飛ばされてますが)の登板となりますね。となると、2戦目に今永という事になりそう、かな? ただ水曜日は思い切りの雨予想なんですよね。

 中止になるのは仕方がないでしょうが、仮に試合強行となった場合、あまり悪いコンディションで投げて欲しくはありません。ちょっとそのあたりが心配です。




posted by omune at 00:32| 東京 ☁| Comment(0) | 野球、スポーツ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください