2018年08月16日

ベイスターズ雑感 寂寞たる心 (20180816)

 昨日、今日と酷い試合になりましたね。

日刊スポーツ 『 中日 対 DeNA

 という事で、一昨日までの2連勝の意味は露と消えました。

 色々と書きたい事はあるのですが、そのあたりはシーズン終了後にでも。

 ただ、一つ強く感じたのは「これが仮にも球団、監督、コーチ、選手がそれぞれに『優勝』を掲げたチームの野球なのか」という事。監督の采配批判、選手のプレー批判、色々とネットは賑やかですが、おそらくその全てが当たっているのだろうと思います。そして、はっきりしているのはこのまま何も変わらないのなら、来シーズンも同様の結果になるのだろうという事。

 諦めているのか? としたら、論外。

 強い野球をしようとしてできないのか? 自分達の野球ができないのか? としてもやはり根が深い。





 ……寂しい限りです。




posted by omune at 23:26| 東京 ☁| Comment(1) | 野球、スポーツ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日の試合は今シーズンワーストな試合でしたね
これが監督ラミレスの総決算とは残念でしかない
Posted by kk at 2018年08月16日 23:48
コメントを書く
コチラをクリックしてください