2019年04月05日

ベイスターズ雑感 代打の神様現る(?)(20190404)

 今日はブログの方から更新です。

 いやあ、昨日の借りを返すような勝利となりました。やられっ放しで終わらなかったのはなによりですし、明日からのジャイアンツ戦に向けて弾みにもなったのではないでしょうか。それと今シーズン初めて(?)打線が爆発してくれました。主力選手にも当たりが出始めましたし、特にソトが2戦連発、2打席連続の大活躍。昨日の桜画像が効きましたかね(んなわけない)

 なんといっても佐野ですよねえ。あの場面で、初球に、あの力感に溢れながらスムースな(力みを感じさせない)スイングであの打球を放てるというのは、偶然ではありえないと思います。

 勿論、ずっとこんな調子が続くわけはないでしょうが、それでもまたまた頼もしいバッターが現れてくれました。代打というのは、実は非常に大きな役割だと思います。何故なら、例えば競った試合の終盤に迎えた千歳一隅のチャンスに(まさしく今日がそうでした)打順の巡りを無視して強力なバッターを投入できるわけですから。そこに、これだけ勝負強い選手が控えているというのは、チームの攻撃の幅を大きく広げてくれるでしょう。

 いや、本当に嬉しい限り。贅沢を言えば、右でも同じような立ち位置の選手が出てきて欲しいところ。取りあえず細川はよ、ってところですかね。


 大貫は残念でした。プロ入り初登板のせいか、球が取っ散らかってる感じでしたね。しかし、切れは充分に感じさせてくれましたし、次のチャンスにはやってくれるのではないでしょうか。それと、国吉が先日の炎上の名誉挽回を果たしてくれました。昨年の三嶋に続いて、その実力が開花する一年になってくれれば。心からそう願います。



posted by omune at 00:57| 東京 ☀| Comment(0) | 野球、スポーツ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください