2011年07月12日

『 江 』利休切腹

 ここ二週間、録画しっぱなしになっていた『 江 』をようやく一回分再生できました。利休切腹の回ですね。江が利休に会いに行く件には、いつもながら少々引きました。主人公とはいえ、ありとあらゆるところに関わってきますねえ。少々やり過ぎ感があるのは確か。

 それでも、はい。脚本も映像も面白かった。人間対人間のドラマや表情が良かったですよ。特に石坂浩二さん、岸谷五朗さん両者の演技がさすがとしか。役者さんってのは本当に凄いですねえ。ここから秀吉が死ぬまで、岸谷さんに注目したいと思います。このドラマ、家康といい利休といい秀吉といい秀次といい、本当に脇を固める役者さん達が素晴らしい。ヨシさんも忘れてはいけませんね。皆さん格好良いです。

 ん? この予告編からすると、来週秀勝は亡くなるのかな? 展開早いですなあ。次から次へと脇役さん達がいなくなっていきますねえ。
ラベル:ドラマ テレビ
posted by omune at 23:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ、映画、ビデオ | 更新情報をチェックする

2011年07月06日

マルチメディア展開作品、どちらが好きでした?

 今日は先日書かせていただいた、我々夫婦の破局記念日なのですが、そのネタは後日に回すとして全く違う、加えて恐らく何の役にも立たない内容でお送りします (^_^;


 しつこくなりますが、アニメ『 日常 』気に入っています。ここで頭に『アニメ』と付記しているのは、私が原作を読んだことがないからなのです。つまり、この作品についてはアニメしか知らないわけですね。勉強不足かもしれませんが、まあ歳が歳だけにお許しください。

 で、振り返ってみると、今までにそういう作品って沢山あるなあと思い立ったのです。勿論、コミックあるいは小説とアニメや映画、両方好きな作品もありますし、片方は好きではなかったり、片方しか読んだり見たりしていない作品もあったりします。それをいちいち書き出したらきりがありませんが、幾つかだけ、思いつくままに書き出してみたいと思った次第です。

続きを読む
ラベル:アニメ コミック
posted by omune at 02:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ、映画、ビデオ | 更新情報をチェックする

2011年06月25日

アニメ『 日常 』

 私は結構な年齢です。が、たまにアニメを見ていたりします。アニメ世代のせいか、この歳になってもあまり抵抗ありません。言い訳すると萌えには興味ないです。ここ数年で面白いと思ったのは『 空中ブランコ 』やら、『 デスノート 』やら、『 東京マグニチュード 』やらそんな感じです。

 で、ここのところは『 日常 』を見ております。うん、面白いです、私的には。原作を読んだことがないので的を得ていないかもしれませんが、4コママンガの3コマめと4コマめのあいだの間を楽しめるというか。。台詞の間とか沈黙の使い方とかよくできていると思います。ただ、回数を重ねるごとに、少しずつパワーが落ちている感じが。自分が飽きてしまっただけですかね。因みに初見は鹿と校長の回でした。
ラベル:アニメ 日常
posted by omune at 21:24| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ、映画、ビデオ | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

大河ドラマ『 江 』

 テレビ好きなのだろうと自分で思います。でも、やたらと録画して休みに見るというようなことはしなくなりました。今は毎週予約をしている番組は二つです。

 一つは『 江 』。いわずと知れた(?)大河ドラマです。色々言われておりますね。私は歴史に詳しいわけではありませんが、そんな素人目にも歴史ものとして見れば無言を強いられる内容です。

 しかし、そこはそれ。創作物好きと割り切ってパラレルワールドの物語だと思えば、大地康雄や石坂浩二、北大路欣也、大竹しのぶ各氏など、さすがな役者さんの演技が光って見えてくるってもんです。主人公がどうしても! もー、どーしても! 別の某キャラクターにだぶって見えてしまうとしても……。

 脚本は同じ田渕久美子さんの『 篤姫 』と比べると数段落ちる気もしますが、まあ「デフォルメされているのだよ」( by たがみよしひさ氏って誰も知らないわな )ってことで私的には「あり」。最終回まで完走できそうな感じです。


 ……あ、でも実はドラマよりもバラエティーの方が見ているかもしれません。お笑い好きなので。
ラベル:テレビ
posted by omune at 22:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ、映画、ビデオ | 更新情報をチェックする